LIVE情報


_______________________


2018.8.25Sat,26Sun

王子 醸造試験場跡地公園

"ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝"
25,26日と総勢20組が出演予定!
サポートで両日出演します。
(はらかなこ×小久保里沙は26日16:00〜)
入場無料

_______________________



2015年4月21日

『STAGE』曲紹介vol.4

明日発売の『STAGE』を何倍かにして楽しんでいただけるこのコーナー。
曲紹介vol.4です!


今回は、バンドサウンドなかっこいい曲たちをご紹介します。
まずは
6.Mirror

この曲は、もとはミニドラムジャーマン山根ポテトくんにリズムをもらってから
作り始めた曲で、今までの私を見つめ直し、そこにはない自分を引き出したいという想いがこもったタイトルとなっております。
この曲はシンプルにピアノ、ベース、ドラムのトリオのみで、かっこいいサウンドになっっていると思います。


9.Runway

この曲は、何かに追われているような曲、、実際早く作らなきゃ!なんて焦りもあったりなかったり笑、で、常に走っているような曲になったので、Runwayという曲名にしました。
デモの段階からピアノ・エレピ・オルガンをいれてみようと思っていて、
サポートのときには使用していたものの、自分の楽曲にはそれほどキーボードを取り入れることがなかったのですが、この曲はうまいこと役割分担をできたと思っています。
自分を追い込みたいときはぜひこの曲を聴いてください笑


10.おたずねもの

この曲はトロンボーンとオルガンがメインになっています。
ベースもオルガンです。ここにきて中学からやっているトロンボーンを使えるとは思ってもみませんでした・・
もともとスカバンドの経験もあるので、スカは好きで、鍵盤でもそんな曲が作りたいなぁと思い、スカっぽい曲には初チャレンジしました。
かっこいい曲になったと思いますよ。


14.舞台裏

この曲は、基本トリオの一発録りで、そのあとのパーカッションやらテルミンやらすべて自分で重ねています。テルミンはなかでも楽しすぎました笑
効果音的にいい具合に入ってくるので探してみてくださいね。
タイトルはコピーライターの武田さんに提案していただいたものですが、
舞台が終わったあとの晴れ晴れとしたみんなの顔、慌ただしくごちゃごちゃした様子まで本当に目に浮かぶようです。素敵なタイトルです。


いよいよもうすぐ発売!!